顔脱毛中の方にもおすすめ!「酒粕」パックで保湿しよう!

「酒粕」って知っていますよね?
日本酒などを作る時に出てくる乳白色のあれです。
最近は甘酒も飲む美容液と言われているように酒粕に注目が集まっていますよね。

 

今回は、そんな酒粕を使ったパックのご紹介をさせて頂きます。通販でも手に入りますし、スーパーにも売っていてなんと言ってもとっても安いので手軽に手が出せてしまいます。

 

ベーシックな酒粕パックの材料はこちら。
・酒粕
・水(精製水)酒粕の1.3倍ほど

 

たったこれだけです。
厚手の袋に入れて揉み潰したりすりこぎを使って滑らかなペースト状にして使用します。

 

ペースト状になった酒粕を洗顔した後の清潔なお肌に乗せてカピカピになる少し手前で洗い流すだけです。お風呂で湯船に浸かりながらでもできちゃいますね。ついでに浴槽にもネットなどに入れた状態の酒粕を浸けてあげれば全身酒粕美容ができますよ。

 

酒粕パックをして見られる効果としては
・くすみ改善
・美白
・肌が柔らかくなる
・にきび跡の改善
・肌荒れ改善
などなど、、
ただ、感じ方に個人差はあると思いますが私は主に肌トーンのアップを感じました。

 

酒粕に含まれる成分で美容に効く代表的なものとしては
・アルブチン
・こうじ酸
・フェルラ酸
といったものがあります。
アルブチンは美白化粧品にも含まれている美白成分ですね。

 

こうじ酸もメラニンの発生を抑制する効果があり活性酸素の抑制もしてくれるのでアンチエイジングにも効果的です。
「フェルラ酸」は抗酸化作用で有名な成分なのでこちらもアンチエイジングに効果的です。
お手軽でコスパ良し(1kgで¥500ほど〜)、美容成分もたっぷりの酒粕を皆様も是非活用してみてくださいね。

 

永久脱毛@立川のおすすめ TOPへ